タロットの大アルカナと呼ばれる22枚のカードは、

0番から21番まで番号がついています。

人間の精神の旅路と言われています。

タロットカードには色々な種類があります。

このブログで使用しているカードは、

ウェイト版と呼ばれる19世紀頃に製作された物です。

アーサーEウェイト氏が製作しました。

イラストはパメラ.コールマン.スミス女史によるものです。

世界中で最も使われている図柄です。

このカードから図柄から、簡単に、

言葉や意味を思い浮かべることができるのも

人気の理由のようです。

ただ、古い絵ですし、少し怖いと感じられるカードもあるので、

興味のある方は、本屋さんや通販で、別のカードを

探してみるのも楽しいでしょう。

猫やキツネのかわいいのも、あります。

各カードの図柄の説明と、

絵が象徴することは こちらです。

愚者魔術師女教皇女帝皇帝教皇恋人戦車隠者運命の輪正義吊るされた男死神節制悪魔太陽審判世界

+16
おすすめの記事