[愚者] AFTER TAROT『アフタータロット』
[愚者]のカード 左がウェイト版 右がアフタータロット


『アフタータロット』とは

「アフタータロット」は「ウェイト版タロットカード」の少し後を想像して描いたカードです。

2016年 イタリア・LO SCARABEO社

詳しくはこちらをご覧ください

[愚者]の『アフタータロット』

添付の解説書

[愚者]の『アフタータロット』の解説書
*はるさん的和訳*

[愚者]は数字のない唯一のカードです。

それは、「彼が社会の規則や規制からはみ出すことが出来る」ことを表しています。

彼には、期限や、スケジュールや最終目的地を意識することなく、旅路を楽しむ自由があります。

[愚者]は登っている崖の端からぶら下がっています。

しかし彼は、全く心配していないように見えます。

彼の唯一の関心は、手に持つ白い薔薇に向けられています。

彼はその香りを吸い込み、目を閉じて、深く息をしています。

参考記事

[愚者]の『アフタータロット』
*はるさん的見解*

夢いっぱいの若者は、純粋で、無鉄砲なあまり、周りを見ることができません

注意をしてくれる人の助言を聞くこともなく、自分の関心のあることにだけ夢中になっています。

4元素(愛、知恵、情熱、豊かさ)が入っていると言われている小包をつけた棒も落としてしまいました。

でも、背景は「神の祝福」を意味する黄色のままです。

海に落ちて、ビックリするでしょうけれど、きっと泳いで助かることができるでしょう。

そして、学んで賢くなっていくことでしょう。

[愚者]のカードの運勢とクリスタル

にほんブログ村
おすすめの記事