ウェイト版タロットカード 「恋人」の絵の説明

2人の男女が向かいあって立っています。 背後には雲の中から、 赤い羽根に紫の服を着た大天使が 現れています。 大天使のモデルはアプロディーテーと言われています アプロディーテー そしてその背後には、 太陽が輝いています。 彼らは裸ですが、 恥ずかしがることはなく、 実に楽しそうです。 男性は女性を見つめています。 女性は、天を見ています。 参考記事

ウェイト版タロットカード 「恋人」の絵が象徴すること

この絵はアダムとイブを描いたものです。 アダムとエバ 2人は裸ですが、これは羞恥心や、虚栄心がまだなく、 子供のように純粋な存在であることを、 象徴しています。 彼らは、楽園でただ食べて、楽しく暮らしていました。 男性は女性に、 「僕は何も持っていないし、何も隠していないよ。 僕の気持ちがすべてだよ。」 と、告白しています。 しかし、女性は、男性を見ず、天使を見ています。 「本当に、この人でいいのですか。」 と聞いているのです。 天使は目を閉じたまま、 「純粋に愛しているのなら、そして、情熱があるのなら、 自分を信じなさい。 愛するということは、信じるということです」 と、伝えています。 迷った時は、天使に聞いてみましょう。 あなたの心の中にいる天使は、 決して頭で物事を考えないはずです。 自分を信じましょう。 そうしたら、太陽が祝福してくれます と、示しています。

「恋人」のカードの 運勢とクリスタル

+20
おすすめの記事