クリスタルタロット 皇帝
ルビーの最高級品「ピジョンブラッド」
タロットカードは、l
占いをするものだけでなく、
人生の道案内をする道具です。

カードに触れて、絵をよく見たり、
解釈を読むことで、
直感が磨かれていき、自己発見と癒しの
に導いてくれます。

クリスタルも、古来から、
占いにも自己発見にも
用いられてきました。

クリスタル一個一個には、
それぞれ意味があり、私たちの
人生や、生き方に助言を与えてくれます。

タロットの一つに、
クリスタルと合わせて読み解く
方法があります。

タロットの神秘と
クリスタルの美とパワー。

2つの相性は抜群です。

この2つが織りなす占いを通して、
人生を見つめ直すことが
できるのです。

参考記事
「クリスタルとは」

皇帝のクリスタル: ルビー

ルビーは私たちに、戦士のような 内なる強さを授けてくれます。 皇帝はコミュニケーションと自己表現 のカードです。 明確なコミュニケーションを 心がけましょう。 フィリップ・パーマット「クリスタルタロット」より

ルビーについて

ルビーの原石

ルビーの効果

ルビーは「勝利の神」と呼ばれ、 あらゆる危険や災難から 持ち主の身を守り、 困難に打ち克ち、 勝利へと導くパワーがあると言われています だから、 女性に人気のルビーですが、 男性でも、仕事運、金運を狙って 身につける人も少なくありません エネルギーを与えてくれるので 慢性的なエネルギー不足を感じていたり 慢性的な冷え性、 精神的な不安定感、不安を抱えている方 にとって、ルビーは根源的に力強く、 持つ人をサポートしてくれます 肉体にも精神にもエネルギー的な 活性作用が強いルビーですが、 身につける人によっては 強壮剤的な働きを高める効果を 感じるようです 恋愛や仕事に対するアクティブな エネルギーだけではなく、性的な 魅力を高める効果も期待できます

ルビーの和名

紅玉(こうぎょく)

ルビーの硬度

モース硬度9 参考記事

ルビーの色

赤 ルビーの語源は「赤」を意味する ラテン語の「ルベウス(rubes)」 という説があります 1800年代まで、 ガーネットやレッド・スピネルのような 「赤い石」はすべて ルビーだと思われていたようです 有名なのは、「黒太子のルビー」と呼ばれる 14世紀半ばエドワード黒太子が入手した物です
イギリス王室の戴冠式用王冠の「黒太子のルビー」はスピネル
「黒太子のルビー」のwikiはこちらを ご覧ください ルビーだと思われていましたが、 レッド・スピネルだと判明しました
レッドスピネル

誕生石

7月

ルビーの石言葉

純愛、仁愛、愛の炎、情熱的な愛 深い愛情、愛の疑惑

ルビーにまつわるエピソード

ルビーにまつわるエピソードは たくさんありますが、 マルコ・ポーロの伝記に登場する ルビーを紹介します
東洋文庫所蔵マルコ・ポーロの「東方見聞録」
マルコ・ポーロの伝記によると、 セイロン(現在のスリランカ)の 王様は23cmほどもあるルビーを 所有してました それを知ったフビライ・ハン (中国元朝初代皇帝)は、 「巨大なルビーと引き換えに、 国全体を手渡す!」 と申し出たそうです しかし、セイロンの王様は 「皇帝は、宝石のために、 名誉を手放すような人物ではない であろう」 と返信したそうです フビライ・ハンのwikiはこちらを ご覧ください 「皇帝」が「ルビー」と国全体を交換 していたら、どうなっていたのでしょうね

「皇帝」のカードの 運勢と「絵の説明」

+24
おすすめの記事