スポーツの後のクールダウンにグレープフルーツ

筋トレをしたら

筋トレやランニングなどで 体を鍛えた後に、 入浴をして寝てしまうこと、 ありますよね。 でも、インストラクターさんに 「今日はよくほぐしてください」 と、言われたこと、 ありませんか。

筋トレをしたら マッサージをしよう

運動した後に、筋肉を そのままにしてしまうと、 筋肉痛が続いたり、 故障しやすくなったり することがあります。 そこで、 筋肉疲労の回復や、 パフォーマンスの向上のために セルフマッサージを しましょう。 参考記事
ジュニパーにはむくみ防止作用もある

筋トレをしたらする マッサージと 普通のマッサージの違い

大きな違いは、力加減です。 通常のセルフマッサージは 皮膚の表面を優しく なでるように、 手を動かします。 一方、筋トレの後の クールダウンのための マッサージは、 筋肉の奥までアプローチするように 行うものです。
レモングラスのフレッシュな香りは気分転換にも

筋トレをしたらする マッサージオイルを 作ってみよう

筋トレしたらする マッサージオイルを作ってみましょう 材料を揃えれば、簡単で安くて 添加物もないオイルを 作ることができます。 材料 ホホバオイルや  グレープシードオイルなどの  キャリアオイル   20ml グレープフルーツ   2滴 ジュニパー      1滴 レモングラス     1滴  アロマオイルの1滴は0.05ml 参考記事 作り方 容器に材料を全て入れ、 よく振って混ぜましょう

筋トレをしたらする マッサージオイルに グレープフルーツを オススメする理由

身体を冷やして浄化し、 うったいを除去する作用があります 脂肪を分解するのを助けるので むくみ、セルライト、肥満予防 に効果が期待できます
 グレープフルーツには 光毒性があります 塗った部分を直接日光に 当たらないようにしましょう
グレープフルーツを 紹介した他の記事

筋トレをしたらする マッサージオイルに ジュニパーを オススメする理由

腰痛や関節炎などに 効果があると言われています 水分のバランスを整えるので お腹の膨らみや肥満、むくみ 動脈硬化などにも 効果が期待できます 利尿作用もあり、 リンパの流れを スムーズにします 抗感染作用があり、 ニキビの予防、 肌の炎症を抑える 効果があります
 妊娠中の方は使用を 避けましょう
 肝臓疾患、急性腎炎の人も 使用を避けましょう
ジュニパーを 紹介した他の記事

筋トレをしたらする マッサージオイルに レモングラスを オススメする理由

フレッシュな香りが 疲れた心に元気を 与えてくれます 水溶性のビタミンAが 多く含まれているので 免疫系、リンパ系、血液、体液の 循環にいいと言われています 鎮痛作用に優れているので、 肩こり、腰痛、筋肉痛に 有効です 毛穴を引き締め効果も 期待できます
 刺激が強いアロマです 肌の弱い人は使用を避けましょう
 妊娠初期の人も 使用を避けましょう
レモングラスを 紹介した他の記事

筋トレをしたらする マッサージのやり方

できれば、シャワーを浴びたり、 入浴したりして、 疲れた筋肉を温めてから 行うのが効果的です ①アロマオイルを500円玉大  くらい、手のひらに取り、  手をこすり温める ②疲れている部分に、  アロマオイルを  手のひらでゆっくり  塗り広げる ③オイルが肌になじんできたら、  指で筋肉に刺激を与える ④指で骨の外側に刺激を与える ⑤骨に沿って、  心臓から遠い方から、近い方に  向けて指を動かす ⑥最後に優しく手をすべらせ、  筋肉を休ませる 頑張って筋トレした後は 自分をいたわって 明日はもっと輝きましょう  
+12
おすすめの記事