ローズヒップ
🌹ローズヒップオイルについて、
先日記事を書きましたが、
(こちらをクリック❣️)
「ローズヒップと言えば、
お茶もあるでしょう。」
と、いうことで、今回は
ローズヒップティーについて
書きたいと思います。


🌹ローズヒップについて

まず、名前ですが、
ローズは、、ばら
ヒップは、、お尻ではなく(笑)
          バラの果実
という意味とのことです。

すべてのバラから、獲れるわけではなく、
ハマナスイヌバラの実です。
ハマナス

イヌバラ
🌹ローズヒップティーの効果効能

🔴美肌効果

ローズヒップは「ビタミンCの爆弾」と
呼ばれるほどビタミンCを含んでいるので
コラーゲンを効率的に生成します。

肌の内側から美肌にしてくれるのです。

🔴冷え対策に

血流を良くしてくれるので、冷えにも
効果的です。

🔴便秘対策に

ローズヒップに含まれる「ペクチン」
という水溶性食物繊維の成分が、
腸内に入り、善玉菌を増やして、
腸内環境を整える作用があります。

水溶性食物繊維はコレステロールや
余計な塩分の排出を助ける役割も
あります。

🔴免疫力アップに

ビタミンCは、血中に入ると、
白血球を活発化させる作用があります。

白血球は細菌やウイルスを攻撃する役割が
あるので、
免疫力の向上が期待できます。

🔴カフェインレス

妊婦さんや、
カフェインをとると眠れなくなる人にも
オススメできます。


🌹ローズヒップティーの種類

🔴ティーパックタイプ

ティーパックは手軽で便利です。
ハイビスカスザクロルイボスティーと
ブレンドしてある物もあります。


🔴パウダータイプ

ティーパックよりも濃度を調整
しやすい。

カップに残ったカスを食べると
栄養をより、摂取できます。

🔴実を乾燥したタイプ

お湯で、10分ほど抽出して飲むタイプです。
粒が大きいので、ジャムを作ったり、
パンやお菓子に入れるのもオススメです。


❗️ローズヒップティーの注意点

食物繊維が豊富に含まれているので、
1日2杯までにしましょう。
お腹がゆるくなることが、あります。



🔴実を乾燥させたタイプの出がらしで
簡単!ジャムを作りましょう。



まずは、ローズヒップティーを作る。
ローズヒップの実を乾燥させたタイプ
大さじ3杯のローズヒップの実に
300mlの熱湯をかけ、
10分ほどおく。
少しすっぱい
簡単ジャムの作り方

材料

出がらし  50g
はちみつ  20g
お湯    10g
レモン   半分

作り方

①出がらしに、はちみつ、お湯を入れて
 混ぜる。
②電子レンジで固さの様子を見ながら、
 2分、2分半、3分
 くらい加熱する。
③搾ったレモンをかけ、混ぜる。

甘さひかえめなので、
お好みで調整してください。

この冬も、免疫力アップして乗り切りましょう❗️
 
 
kiriのクリームチーズと
🌹参考ページ

ローズヒップオイル


にほんブログ村

+33
おすすめの記事