ウェイト版タロットカードの 「世界」の絵の説明

空に浮かぶ大きな月桂樹の輪の中で、
1人の人物が2本のバトンを持って、
踊っています。

四隅では、ワシ、ライオン、人、牛
の存在が見守っています。

参考記事


ウェイト版タロットカードの 「世界」の絵が象徴していること

この人物は、一見女性に見えますが、 両性具有です。 これは、この人物が、 女性性の受容性、寛容さと、 男性性の強さ、能動性全てを兼ね備えた存在であることを 表しています。 持っているバトンは、 魔法の杖です。 人物の周囲を囲む輪は、 月桂樹でできていて、 それは、勝利の象徴です。 四隅の動物は、 ワシが水の ライオンが火の 人が風の 牛が地の シンボルです。 水、火、風、地は 四大元素の象徴です。 四大元素のwikiはこちらを ご覧ください この輪は、円形ではなく、 楕円形、卵型をしていて、 完全な状態から、 再び何かが誕生することを 示唆しています。

「世界」のカードの 運勢とクリスタル

+21
おすすめの記事