孤独感や失望感を和らげてくれる ローズ

深い悲しみが続く

突然、大切な人が いなくなってしまった その寂しさや喪失感を 埋めるのことは なかなかできません 時間がたっても、 思い出して、1人で 眠れない夜を過ごしたり、 涙を流す経験がある方も いるかもしれません

深い悲しみを癒すのに アロマをオススメ

悲しい気持ちになった時、 癒す方法の1つにアロマが あります。 好きな物を食べるとか飲む ように、ガツンと響かなくても、 じっくりと癒してくれます。 特に悲しみが長く続く場合や 深い悲しみには、 じっくりと癒してくれる アロマを2本くらい常備しておく のがオススメです。

深い悲しみに効果があると 言われているアロマ

自分らしさを見失った時の落ち込みを癒す ローマンカモミール
ベルガモット
ローマンカモミール
クラリセージ
フランキンセンス
プチグレン
ローズ
ローズウッド
イランイラン
サンダルウッド

深い悲しみが続く 場合の私のオススメ ブレンド

ローズ    1滴 クラリセージ 2滴
心を安定させてくれる クラリセージ
長く続く悲しみには
すぐに元気にしてくれる物より
そっと寄り添ってくれる物が
オススメです

例えばベルガモットイランイランローマンカモミールローズウッドは
甘さが強いことがあります。

フランキンセンスサンダルウッドは
心を鎮めてくれ、
マインドフルネス瞑想に
最適で、もちろんオススメです。


サンダルウッド(ビャクダン)も心が鎮まる香り
参考記事 どれもいい香りですが、 今回は私の一押し ローズとクラリセージの ブレンドをオススメしたい と思います。 ふわっと包み込んでくれ、 でも甘すぎない香りです。

深い悲しみが続く時に ローズの香りを オススメする理由

女性の不調には抜群の効能 ローズ

心への効能

心を癒し、穏やかに元気を 取り戻してくれることが 期待できます 自分を信じられなくなった時 もう一度受け入れる 手助けをしてくれます 他の人を 信じられなくなった時も もう一度 信頼してみようかと 思わせてくれます 孤独感や失望感を和らげ 幸福感をもたらせて くれます

身体への効能

女性の不調に関わりが強く、 女性ホルモンの調整作用、 生殖機能に関わる不調にも 効果があると言われています 精神面から来る高血圧や 動悸の改善にも 効果が期待できます
 妊娠中の使用は避けましょう
ローズを紹介した他の記事

深い悲しみが続く時に クラリセージの香りを オススメする理由

心への効能

心を強くすると共に リラックスさせる効果が あります 混乱したり、不安になったり してしまう感情を和らげ、 心を安定させ、明晰さを 復活させてくれます 人生の目的にきちんと直面でき インスピレーションが得られる ようになります

身体への効能

女性特有の不調によく効くと 言われています 月経痛やPMSの緩和にも いいとされています。 呼吸器系にも働きかけます 頭痛や偏頭痛にも効果が 期待できます
 妊娠中、生理中の使用は避けましょう 運転中、アルコール摂取時の 使用も避けましょう
クラリセージを紹介した他の記事

深い悲しみが続く時の アロマのオススメ 使い方

芳香浴 特にローズはとても高価な アロマです アロマストーンや ティッシュに ローズ    1滴 クラリセージ 2滴 垂らして そばに置いておくのが 一番です 深い悲しみはいつまでも 癒えないかもしれません でも、アロマの力で 1日1日を乗り越えることが できたら、嬉しいです
+11
おすすめの記事