不安やウツを鎮める働きが期待できるゼラニウム
🌸とうとう「緊急事態宣言」が
出されてしまいました。

自分自身の感染も怖いですが、
周りの人に迷惑をかけることを
心配している方も、多いのでは
ないでしょうか。

若くても、
受験生やそのご家族などの、
心労は特に察するに余りあります。

「まだ起きていないことを
心配しても仕方がない」
と、ゆったり構えられる方はいい
のですが、私のような
小心者は、
神経がピリピリしてしまいます。

心配し過ぎてしまう時に

そこで、今回は 「予期不安、悪い予感、心労、 心配しすぎ」 の時に、私たちの心をフッと 軽くしてくれるブレンドを紹介 します。

心配し過ぎてしまう時に オススメのブレンド

ベルガモット   3 ゼラニウム    2 ラベンダー    1
不安、情緒不安定の緩和に!ベルガモット

心配し過ぎてしまう時に ベルガモットを オススメする理由

リラックスし、 エネルギーの循環をよくする働きが あります。 抑圧されてしまった感情を解き放つ 働きがあります。 イライラを緩和し、自発性楽観性を を与えてくれ、エネルギーの流れを スムーズにしてくれます。

心配し過ぎてしまう時に ゼラニウムを オススメする理由

自律神経のバランスを調整する効果が 期待できます。 ストレス性の不調を改善します。 ホルモンのバランスを取る 働きがあるので、 イライラの改善にも効果が 期待できます。 ウツ症状の緩和にもオススメです。
感情のバランスを取ってくれるラベンダー

心配し過ぎてしまう時に ラベンダーを オススメする理由

リラックス効果が高い 鎮静、鎮痛作用があるので、 ストレスが溜まった時や 不安におちいった時に 心を軽くしてくれます。 安眠効果もあります。 不安定な時に、 心を落ち着かせてくれます。 イライラ解消に効果が期待できます。 🌸心配し過ぎてしまう時のアロマを オススメの使用時間 リラックス効果が高いブレンドなので、 寝る前や、 仕事、勉強がひと段落ついた時が オススメです。

心配し過ぎてしまう時のアロマを オススメの使用方法

芳香浴として 簡単なのは、芳香浴です。 アロマストーンや、ティッシュに ベルガモット   3 ゼラニウム    2 ラベンダー    1 を垂らして、香りを楽しみましょう。 熱湯をマグカップに入れて、 そこに精油を垂らしてもいいでしょう。
アロマストーンは手軽で便利です

心配し過ぎてしまう時もっと強力に アロマを感じたい時

オイルにブレンドしてマッサージマッサージオイルの作り方 ホホバオイルなどのキャリアオイル 30ml に ベルガモット   3滴 ゼラニウム    2滴 ラベンダー    1滴 を入れる。 入浴後セルフマッサージがオススメです。 (マッサージ方法は セルフマッサージのページをご覧ください❣️)

心配し過ぎてしまう時の アロマを使った 不安解消のツボ

感染するのが不安で、 マッサージ屋さんに行くのも はばかれる事態です。 自分で不安を和らげるツボ を押してみましょう。
合谷のつぼ
👍合谷のツボ

手の甲側、親指と人差し指の分かれ目
のツボ。
神門のツボ
👍神門のツボ

手首の横ジワの小指側の
少しくぼんだ場所にあるツボ。

マッサージオイルを手全体に広げ、
温めて、親指を、ツボにあて、
「いた気持ちいい」程度の強さで、
30回ほど押しましょう。
 ベルガモットには光毒性があります。 マッサージをした場合、 直射日光を浴びないようにしましょう。
参考ページ

アロマが不安解消、 改善に効果的な理由

香りの成分はダイレクトに脳に届き自律神経やホルモン、 感情を司る機能に直接働きかけて、 不調を調整することが期待できるからです。 人間の五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚) の中で、臭覚だけが、大脳新皮質を通さず、 大脳辺縁系にダイレクトに伝わります。 だから、 美味しい物を食べる、とか 好きな音楽を聴く、とか ペットをなでる などよりも早く気分を改善してくれるのです。 多くの人が、なんとなく不安だと思います。 アロマの力を借りて、 少しでも心を安らかに、過ごせますように。❤️ 参考ページ 🟡ベルガモットの紹介記事   🌸ゼラニウムを紹介した記事 🟣ラベンダーを紹介した記事
+19
おすすめの記事